ご挨拶
ご挨拶

 当事務所は昭和44年に労働保険事務組合としてスタートしました。
昭和51年に社労士事務所を開設し、また平成22年に社労士事務所を法人化し、さらなるサービスの充実を図っています。
 
 神田で創業してから40年以上の間、数多くの事業所様と一緒に汗を流し、人事労務の側面から社業発展のお手伝いをしてきました。
 
 経営環境が目まぐるしく変化する現代において、会社が保有するヒト、モノ、オカネを何に集中して注ぎ込むかは会社が継続していく為の大事な戦略です。そのような状況の中、本来管理部門が行うべき仕事に集中するために社会保険業務や給与計算業務等のルーチンワークを専門家に任せるのもメリットが大きいと考えます。

 当事務所による社会保険の迅速な手続、毎年変わる社会保険料や税制、労働法令等がかかわる給与計算業務の代行、また今後も増えるであろう労務問題への的確なアドバイス等により、事業所様の事務負担の軽減と社業発展のお役に立てればと願っております。

 また、近接士業との提携によるワンストップサービスにも力を入れております。会計事務所、弁護士事務所等の各専門家と提携し、スピーディに包括的な問題解決を心掛けています

お知らせ
お知らせ

>> 一覧へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

2020年度の最低賃金40県で1円〜3円の引上げに2020/09/22
短縮される雇用保険の基本手当の給付制限期間2020/09/15
衛生管理者が不在となる場合に必要な企業の対応2020/09/08
2019年度わずかに上昇した男性の育児休業取得率2020/09/01
新型コロナウイルス感染症に伴う月額変更の特例2020/08/25

>> バックナンバーへ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 新型コロナウイルス感染症にともなう様々な特例措置が講じられており、情報の収集や取捨選択が欠かせなくなっています。日常的な業務を行いながらも、常に最新の情報をチェックして必要な情報を得るようにしましょう。 >> 本文へ

旬の特集
旬の特集

   

 育児・介護休業法施行規則が改正され、2021年1月より子の看護休暇と介護休暇について、時間単位で取得できるようになります。そこで今回は、改正のポイントと運用における注意点をとり上げます。>> 本文へ

 

お問合せ
 労働保険事務組合
  日本福祉経営協会
 社会保険労務士法人
  錦労務管理事務所
 〒101-0054
 東京都千代田区神田錦町
 3-17-11榮葉ビル3F
TEL:03-3294-1160
FAX:03-3294-1165
メールでのお問合せ
 
 

 

SRPU    
     プライバシーポリシー